ご挨拶

平素より格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。 私たちは、官公庁・民間企業・学校・病院・自衛隊基地・駐屯地等の売店運営の業務を委託運営させて頂いているほか、企業様からのご依頼を受けて製品を製造するOEM事業、自衛隊訓練用品の卸販売、自社オリジナル製品の製造卸を事業領域としています。 多くの事業領域を有していますが、この事業を支えている共通の考えは、お客様の喜びです。 お客様に様にいかに喜んでいただけるか、それが創業以来大切にしてきました。 今後、デジタル化がますます進む中でも、人と人とのつながりを大切に、コミュニケーション力のある企業姿勢を目指して精進・努力してまいる所存です。

有限会社ティーワイコーポレーション 代表佐藤 義晴

会社名
有限会社ティーワイコーポレーション
代表者名
佐藤 義晴
会社設立
2000年6月8日
資本金
300万円
従業員数
29名
所在地
〒984-0015
宮城県仙台市若林区卸町4-4 3階
TEL
022-782-2888
FAX
022-782-2899
MAIL
info@ty-corp.co.jp
事業内容
・輸入製造卸売業 
・小売業(住居余暇関連商品・日用雑貨品・衣料品 他)
・自衛隊訓練用品の卸販売
・各量販店向けOEM製造
・バイオマスプラスチック製品販売

TYコーポレーションはSDGsへの取組を行って参ります。

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは"Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)"の略称。
2015年9月、国連加盟国により採択された「2016年から2030年までの国際目標」のことです。
世界の潮流は従来の経済至上主義から気候変動、環境問題等へ社会貢献へ大きく変貌しようとしています。
TYコーポレーションは、国連が提唱するSDGsに賛同し、当社の事業特性を踏まえ課題に取り組んで参ります。

取り組み①「ホタテ箸」の普及

【環境への取組】
・森林保護の為木質系割り箸から廃棄物利用のホタテ割り箸を促進します
・この製品はリユースができ、廃棄を減じる事により環境負荷を低減できます
・割り箸、洗い箸共に燃えるごみで処理ができます

【地域共生を目指す】
・帆立貝殻は青森県、生産は東日本大震災で甚大な被害受けた東松島市です
・割り箸は防カビ剤等薬品処理による健康への懸念が無く、安心安全を提供できます
・輸入に頼らず、地産地消推進し地元に貢献します

取り組み②バイオマスプラスチックの普及

【代替化の促進】
・国の方針に基づき、現プラスチック製品をバイオマスプラスチックに替える提案をします